忍者ブログ
2chに投稿された興味深いレスを独断と偏見でコピペ。
このブログについて
個人的に興味深かった2chのスレログをペタペタ貼っていきます。スレ荒れ防止のため、スレへのリンクは張ってません。どうしても気になる方はググれば発見できると思います。 「嘘を嘘と見抜けない人は(掲示板を使うのは)難しい」の精神でお願いします。
ブログ内検索
忍者アナライズ
15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


人気ブログランキングへ

397 :日出づる処の名無し:2010/10/05(火) 19:34:57 ID:GP6+WaBB
542 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/02(土) 20:45:41 ID:eMA3Ttxi
日本の自動車メーカーだと

ダイハツ→技術者集団が工場用大型エンジン製造のため設立、国鉄とつるんでSLの部品や電車の自動ドア
なども作る。その後の昭和初期、社外販売用に小型エンジンを作ったが、どこのバイク屋
もオート三輪屋も採用してくれないので自前でオート三輪トラックを作り出したら、当たった
マツダ→器用なコルク加工・機械加工メーカーが「オート三輪は儲かりそうだ」と見てダイハツと同時期
に業界参入、成功
いすゞ→まともな大型トラックが欲しい戦前の政府と軍が、
うだつの上がらない零細自動車メーカーのダット自動車、エンジンや機械製造
で戦前の有力メーカーだった東京瓦斯電気工業の(儲からない)自動車部門、
名門重工企業・石川島造船の系列の(儲かってない)石川島自動車を、国策合併させた
日産→いすゞができる時「役に立たないからイラネ」と放出されたダット系の一部の小型車工場・
人材を、新興財閥の戸畑鋳物が多角化のため頂いちゃった
コンツェルン名を「日本産業」としたのでその自動車部門が「日産自動車」となる。
トヨタ→自動織機業界のトップメーカーの御曹司が、自動車開発の野心で大金投入して参入。
いすゞ・日産と共に軍需で伸びる
日野→いすゞの特殊車部門で旧・瓦斯電系エンジニアのすくつだった日野工場が戦時中に政府命令で
分社され、戦後そのまま元サヤに収まらず大型車両屋になっていすゞのライバルに

410 :日出づる処の名無し:2010/10/05(火) 20:19:10 ID:x38ULabJ
>>397オチを忘れてるよー
543 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/02(土) 20:48:23 ID:eMA3Ttxi [3/5]
戦後参入組はややアレで

ホンダ→丁稚上がりの頭に血が上った凶暴なおっさんが、終戦後、払い下げの軍用小型発電エンジンで原付バイクを作り始め、
有能なマネージャーが暴れるおっさんをうまく操縦したので、暴走しながら四輪車メーカーに発展
スズキ→上のヤバイおっさんが自転車にエンジン付けて商売に成功しているのを見た
近所の織機メーカーの婿養子が、「ウチもやってみようか」と参入、
バイクと軽とでちまちまやりながら、次の代の婿養子のえぐい手腕で伸びて成功
スバル→敗戦で食い詰めた元軍用機設計者たちが、スクーターやバスボディなど作れるモノを作ってあがいた末、
「大人4人乗れる軽自動車作ったら一山当てられるんじゃね?」
と無謀なことを考え、持ち合わせた変態技術を盛大に無駄遣いしてオーパーツのような軽乗用車を実用化、
変態を連発して自社ブランド確立
544 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/02(土) 20:56:57 ID:AhW7o+5w
三菱は?

549 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/02(土) 21:34:16 ID:eMA3Ttxi [5/5]
>>544
三菱は、やる気があるのかないのかわからない

1.大正時代、財閥の見栄でフィアット車のコピーを作ってみる→頑張っても儲けにならないのですぐやめた
2.昭和に入り、「おまいらも作ってくれんか?」と国から尻を叩かれ、
スイス車のサウラーなどを参考にして、「ふそう」ブランドのトラックやバスの製造に乗り出してみるが、
当時は軍用機や艦船の方が忙しくて、そんなに力が入ってなかった。戦前、国産トラックで一番信用があったのはいすゞ。
3.戦後、食い詰めて否応なくトラック・バスやスクーター製造を始めるが、会社が地方毎に3つに分割されてしまう
これでもたついて、しばらくして再統合しても何だかおかしい
4.昭和30年代、国が国民車構想という変なことを考えて(ポシャった)、唯一、真に受けて(素直すぎる)
変なミニカーを作ってしまうが売れない
でも財閥の見栄でそのままもっと大きい乗用車を作り始める。今度はフィアットにライセンス生産を申し込むが断られた
5.しかし頭が悪いのか、名古屋&京都の工場と、岡山水島の工場で、クラスが完全にかぶる小型車とか、中型トラックを別々に開発とかする
6.自動車部門が重工本体から分社されるが、何しろ財閥の見栄でいらんことばかりやって、
いろいろあって……あんなことになっている

拍手[1回]

PR


人気ブログランキングへ

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Copyright c ろぐ保管庫 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]